高木 新平

SHIMPEI TAKAGI

NEWPEACE代表 / creative director

1987年、富山県生まれ。2010年早稲田大学卒業後、博報堂に入社。企業ブランディングに携わった後、独立。2014年「多様性が爆発する社会」をビジョンに掲げ、NEWPEACEを創業、代表取締役CEOに就任。ブランディングの対となる新概念として「ビジョニング」を提唱。数十社のスタートアップのビジョン・ブランド開発を手掛け、これまで自動運転・シェアリングエコノミー・SDGs・人生100年時代などの社会ビジョンを仕掛けてきた。その中で、最大の社会課題は「孤独」と考え、現在自社にて様々なコミュニティビジネスを立ち上げ・展開中。