落葉 えりか

ERIKA OCHIBA

Assistant Producer

奈良県生まれ。大学時代は国際開発学を専攻し、フィリピンの貧困地域支援やヨルダンにおけるシリア難民の調査を行った。デンマークへの留学をきっかけに日本国内のジェンダーイシューに対する関心が高まり、帰国後インターンとしてREINGにジョイン。2021年4月には新卒として入社しジェンダーイシューやサステナビリティ関連の案件を担当。2022年2月には、Visioning Firmに移籍。全ての人が様々な自己決定を自分の意思で行い、自分を大切にできる社会をクリエイティブの力で作りたい。普段はのんびり生きるがモットー✌️(she / her)